包括的歯科治療FULLNESS

小島歯科医院が推奨する『包括的歯科治療』とは?

従来の歯科治療では、お口のトラブルの原因は細菌とされ、毎日の歯磨きが重要とされてきました。
そして、生じてしまった病気については、「痛い所だけ」「気になるところだけ」を治す、対処療法が主流でした。しかし、このような治療は、歯科疾患の本質的な原因や、悪くなってしまった理由を分析しておらず、再発を繰り返してしまいます。 当院では1つの症状だけを診る対処療法ではなく、お口の問題を抜本的に改善する「包括的歯科治療」に取り組んでいます。
我々が目指すのは、歯科疾患の根本的な原因を突き止め、原因に対応した適切な治療を提供することで、より確実な結果を出す「長期的に歯を守る治療」です。 
包括的歯科治療は症状が現れている部分だけを見るのではなく、お口全体をしっかり検査し、噛み合わせなどすべてのバランスを確認しながら、治療を進めていきます。一見遠回りに思えますが、長い目で見れば、長期安定を実現する最も有効な治療法です。再治療の必要性が少ないので、患者様の満足度が高く、歯科にかける生涯治療費の負担も結局は少なくなります。つまり、目先のことではなく、10年後、20年後の将来を考えた治療と言えるでしょう。
“あなたにあった治療を補綴、矯正専門医等が各専門的な立場からディスカッション”しご提案します


こんなお悩みありませんか?

こんなお悩みをお持ちではないですか ?

☑歯科医院にずっと通っているが、中々終わらない・治らない
☑何度も同じ症状を引き起こす
☑同じところが悪くなる
☑長年、歯の治療を怠ってきたが、今回イチからしっかりとやり直したい

お口のトラブルの原因を根本的に治療する包括的歯科治療従来の対症療法的な歯科治療とは異なり、根本的な問題を解決していく原因療法が当院の包括歯科治療です。 
補綴専門医(かぶせ、差し歯の専門医)の副院長が、患者さまのご希望を伺い、あなたにあったベストな治療をご提案させていただいております。もうダメかもしれないと諦める前に、一度当院へお越しください。 

包括的歯科治療事例

包括的歯科治療 事例1

①咬耗がひどい・正中離開

左上2が矮小歯・MTM矯正でおおまかなラインを整えた。

包括的歯科治療 事例2

②歯ぐきの根本の高さが違う

歯ぐきの外科的処置を行い、左右前歯の歯ぐきのライン・歯の長さを揃えた。

包括的歯科治療 事例3

③上下セラミック冠セット

包括的歯科治療 事例4

④7年後

破折無し(噛耗している人は破折しやすい)。

生活習慣改善サポートサイトへ
オンライン初診予約はこちら
お電話での予約ご相談はこちら 072-430-0255
生活習慣改善サポートサイトはこちら